「アトリエBBS株式会社」のサービス利用で変化することとは?

公開日: 

bil0006-001

アトリエBBS株式会社は、福岡県に一級建築士事務所として登録している設計会社です。アトリエBBS株式会社のサービスには、建築、土木工事の企画設計監理や建築設備工事の設計及び監理、 店舗やインテリアデザインの企画設計、 耐震診断調査企画工事の設計と監理、そしてそれらに付随する事業やコンサルタント事業などがあります。新築の建物の設計を依頼できるのはもちろん、店舗やインテリアデザインの企画設計でも利用できることから、時代の変化に合わせて店舗をリニューアルしたい場合などに依頼できます。今風のデザインにすると言っても、建物が耐震性を保ったままであることは不可欠となります。アトリエBBS株式会社は、県に登録済みの一級建築士事務所ですから、その点も安心です。

建物のリニューアルのためでなく、耐震性能を高めるための工事の設計も依頼できます。日本は地震の活動期に入り、震度6という、以前はまず見られなかった大きな揺れにもしばしば見舞われるようになっています。日本でビルの建設ラッシュが続いていた頃は、震度6という揺れはまず起こらなかったため、想定もされておらず、1981年までの建築基準は緩いものでした。1981年に建築基準法が大幅に改正され、震度6の揺れにも倒壊しないように建てることが義務付けられましたが、それ以前の建物は、その基準を満たしていない可能性があります。もし、そうした昔の建物を利用している場合は、アトリエBBS株式会社の耐震診断調査を受け、対策をとることが望まれます。診断結果によっては、耐震補強工事をせずに済む可能性もあります。そうなったら、そのままの状態で、安心して過ごせます。もし、耐震補強工事が必要であるという結果となったら、それはある意味幸運なことです。そのまま何も知らずに過ごし続けるのは、非常に危険なことであり、安全性を確保するチャンスを得たということになります。耐震補強工事の設計もアトリエBBS株式会社に依頼し、速やかに耐震補強工事に入ることが望まれます。美観を損ねないように気遣った設計をおこなっているようです。美観を損ねると感じられるような耐震補強工事もありますが、耐震性のためであると諦める必要はなく、美観も考慮した設計を依頼できるというのは、発注者にとって喜ばしいことでしょう。公共施設の設計も多くおこなっている会社です。建物の工事に関わることなら、相談してみると良いでしょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑