東急電鉄の耐震サポート

公開日:  最終更新日:2018/12/01

東急電鉄の耐震

東急電鉄は、耐震化に向けたソリューションサービス「耐震サポートサービス」を提供しています。鉄道事業だけでなく不動産事業にも携わっている東急電鉄は、耐震化に向けた企画立案や設計、工法提案なども行っているのです。では、そんな東急電鉄の耐震サポートはどのような内容なのでしょうか。

耐震サポートサービスについて

東急電鉄は、鉄道事業に留まらずマンションや戸建て・商業施設の建設にも携わっており、幅広い事業展開をしています。耐震サポートサービスについては、これまでの不動産事業で培ってきたスキルやノウハウ、実績を活かし、助成金を活用することを前提とした設計の提案をしているのです。耐震診断を実施し耐震補強を行う際には、多くのコストがかかります。東急電鉄では、全体の計画を見据えて改修・リニューアル提案を行いつつ、耐震化の助成金を利用できる期間ならではの提案とサポートをしていこうと考えているのです。

建物の資産価値を高めるために

大きな地震がいつ・どこで発生するか分からない現代で、建物の資産価値を高めるために必要なことは何でしょうか。東急電鉄は、耐震補強について建物の資産価値をしっかりと高めるために必要なこととして捉えています。耐震補強をすることそのものは、地震をはじめとする災害の被害を軽減することにもつながります。耐震補強や改修工事に適用させる助成金は、限定された期間内の中でも早めに取り組むべきだと認識しているビル・オフィスオーナーの方も多いでしょう。

しかし、自治体によって助成制度を設けているところもあるため、それぞれの助成金をしっかり理解する必要があります。東急電鉄では、耐震に関するトータルサポートを行っているため、条件に合う内容の説明をしっかりと聞くことができ、より良い資産に変えていくためにサービスを提供しているのです。建物の資産価値を高めるためには、東急電鉄の耐震サポートは非常に心強いサービスと言えるでしょう。

今回は東急電鉄の耐震サポートについてご紹介してきました。東急電鉄では耐震サポート以外にも、建物の一部の改修工事や設計・施工・管理運営に関する提案も行っています。不動産事業において様々な経験と実績を生み出していることからも、東急電鉄のサービスは質の高いものとして捉えられていることでしょう。耐震補強や助成金について知りたいというときには、東急電鉄に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑